箱根関所完全復元への道のり / 箱根関跡保存整備事業 / 伝統技術も復元する
石垣の修復(積み石の調整)
『クリック』拡大します。
『クリック』拡大します。
 積み石の正面になる面(ツラ)が石垣面に合うように、またしっかり据わるように、控え(積み石の後ろ側)を石工の道具で叩いて微調整します。ミリ単位の仕事です。
 この調整と仮置きを何度も繰り返して、やっとひとつの積み石が据え付けられます。