箱根関所完全復元への道のり / 箱根関跡保存整備事業 / 伝統技術も復元する
栩葺板製作道具(板を矧く)
『クリック』拡大します。
 板を矧いでいるところです。
 写真は最終段階で、厚さ6分の板を半分の3分に割るところです。ナタを板の小口にあて、槌で叩いて割ります。ナタはいくつもありますが、それぞれの工程で専用のナタがあり、全部違った形となっています。