箱根関所完全復元への道のり / 箱根関跡保存整備事業 / 伝統技術も復元する
栩葺板製作道具(定規)
『クリック』拡大します。
『クリック』拡大します。
 竹でできた定規は、板の厚さを測るために使用しますが、目盛りはありません。
 定規の四隅には切込みが設けてあって、切込みに木材を当てると即座に必要な厚さに合わせて板の割り出しが行えるようになっています。