箱根関所完全復元への道のり / 箱根関跡保存整備事業
伝統技術も復元する
『クリック』拡大します。
 箱根関所の復元整備は、単に、建物や石垣などを江戸時代に存在した姿に再現するといったことだけではありません。江戸時代の職人が身に付けていた木工技術や石工技術といった「わざ」を使い、その技によって建物や石垣を復元していくものなのです。ここでは、その技や技を使い復元を行う職人を紹介します。