関所こぼれ話 / 描かれた関所・写された関所
(関所泥絵)
『クリック』拡大します。
 幕末から明治にかけてよく利用された、泥絵の具によって描かれた箱根関所です。
 関所制度が明治2年(1869)に廃止されましたが、箱根関所は同16年までは建物が残っていたようです。しかし、この絵に描かれた関所はきゃしゃで、実際に見て描いたものではないと思われるので、明治時代になってからの作品でしょう。
 ここで紹介する泥絵は箱根町立郷土資料館の所蔵品ですが、箱根関所資料館には別の泥絵が展示されています。

(箱根町立郷土資料館蔵)