関所こぼれ話 / 箱根関所あれこれ
関所はきれい好き
『クリック』拡大します。
 大番所・上番休息所や厩には、建物の中や外の掃除に使ったほうきや塵取りが置かれていました。特に、徳川幕府の指示が出されていたためか、関所の建物の前の道は常にきれいに掃除がなされていました。また、大番所・上番休息所の中は足軽が掃除をしましたが建物が狭いため、掃除のたびに伴頭や番士たちは火鉢を持って右往左往していました。